0120-971-616 受付時間 9:00〜18:00

  • お問い合わせへ
  • お客様の声へ
  • よくある質問へ

買取実績

買取実績:【茨城県つくば市】切子ガラスのコンポート皿を出張買取しました。 切子ガラス 出張買取 茨城県

【茨城県つくば市】切子ガラスのコンポート皿を出張買取しました。

商品名

【茨城県つくば市】切子ガラスのコンポート皿を出張買取しました。

買取種別
出張買取
都道府県
茨城県
買取金額
4000円

カテゴリー
つくば市  ガラス  和ガラス  茨城県 

今回の買取実績は、茨城県つくば市にお住まいの方よりお譲り頂いた切子ガラスのコンポート皿です。ご実家に帰られた際に、ご両親より沢山の骨董品を頂いたそうで、売れるものがあれば買い取ってほしいとのご相談があり出張買取にお伺いしました。

ご両親が長年、ガラス工芸品や漆器など集められていたそうで、その中のひとつがこちらの切子ガラスのコンポート皿です。
切子ガラスをコレクションされたきっかけは、結婚式の引き出物で頂いたのがはじまりだとか。

それ以来、切子にはまり骨董市で購入したり、時には無理をして手に入れたりしたこともあったそうです。
こんなに沢山持っていても残りわずかな人生だから、売れるものがあるから持っていきなさいとご両親からもらったものの、価値がよくわからず困っていたそうです。そんな時当社のホームページを見つけてご連絡を下さったそうです。目にとめて頂きありがとうございます。

お譲り頂いた中でこちらのお品はお母様が愛用されていたというコンポート皿。
コンポートってあまり聞きなれない言葉ですよね。
果物を水や氷で似たジャムのようなもの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんがもうひとつコンポートにはお皿という意味も。脚付きのお皿のことなのですが、元々は果物を盛るための食器でしたが、それを模した花器などもあります。

切子といっても江戸切子、薩摩切子など様々ですが、こちらはかわいらしい花の文様の切子。
以前に薩摩切子の買取実績をご紹介させて頂いたのですが、その記事をご覧になってお電話を
くださったそうです。
当社では切子以外にも買取できるものが沢山ございます。
ホームページの買取商品一覧がございますので覗いてみてくださいね。
買取商品一覧http://www.romandrop.jp/about/02.html

コンポートの模様はかわいらしい梅の花。きれいにカットされていますね。
色は深い赤で非常に神秘的な印象です。
お客様のお話によると、こちらはお母様がデパートの催しもので骨董市が開かれた時にご購入されたそうで、梅の花が大好きだったことからこちらを選ばれたそうです。残念ながら箱は捨ててしまわれていたとの事で、こちらのお品のみでした。
食器類などをお売りになりたい場合は箱付ですと高額で買取できる場合がございます。
もし、お売りになりたいお品がございましたらぜひ、箱や説明書などをお探しくださいね。
購入された時の時期やお値段などもお話頂けるとよりスムーズに買取させて頂けます。

ギヤマン、カットガラスともよばれ永い間日本人に親しまれてきた切子ガラス。
骨董品コレクター、アンティーク好きのみならず、幅広い層に人気があります。
当社では江戸時代ものから現代作家の切子ガラス、江戸切子、薩摩切子など幅広く買取致します。

買取査定員からのコメント

スタッフからのコメント

今回は出張買取で別な場所へお伺いする時に、こちらのお客様のところへ立ち寄らせて頂きました。 つくばを出るときは雨で雪が降っていなかったのですが、本社に戻るとこちらは雪が積もっていました。 同じ茨城でも距離があるので気候がだいぶ違うのです。 お客様も帰り道きをつけてとずっと車が見えなくなるまで見送って下さいました。ありがとうございました。 こちらのお品以外にも切子のタンブラー、花器、小鉢、一輪挿しなどもまとめて買取させて頂きました。 ご両親からお譲り頂いた時には、売れそうなものだけを残してあとは処分してしまおうかと思われたそうですが、実際に買取にお伺いすると捨て てしまおうかと思ったのが買取されたと驚いておられました。 逆に売れると思っていたものが売れなかったり、捨ててしまったものの中に実は買取できるものがあったというケースも少なくありません。 今回はご自分で処分される前に、とりあえず見てほしいとのご相談を下さったのでそんなことはなく大変喜んで頂けました。 お売りになりたいお品がございましたら、ご自分で処分される前にぜひこ ちらの査定フォームよりお問い合わせくださいませ。 ご連絡をお待ちしております。


買取査定をご希望の方はこちら

24時間受付の安心査定 買取査定フォームはこちら

直近の買取実績




お客さまの声

よくあるご質問


ページの先頭へ戻る