0120-971-616 受付時間 9:00〜18:00

  • お問い合わせへ
  • お客様の声へ
  • よくある質問へ

買取実績

買取実績:【千葉県柏市】ユンハンス(JUNGHANS)の振り子時計を買取しました。 / ユーハンス JUNGHANS アンティーク時計 振子時計 買取

【千葉県柏市】ユンハンス(JUNGHANS)の振り子時計を買取しました。

商品名

【千葉県柏市】ユンハンス(JUNGHANS)の振り子時計を買取しました。

買取種別
出張買取
都道府県
千葉県
買取金額
10,000円

カテゴリー
カメラ・万年筆・時計  ユンハンス(JUNGHANS)  千葉県  掛時計 

今回の買取実績は千葉県柏市のお客様からご依頼のあったユンハンス(JUNGHANS)の振子時計(柱時計)です。
多少のダメージはあるものの全体的に状態が良く、ゼンマイも正常で使用可能だったため1万円で買取させて頂きました。

ユンハンス 振り子時計20160321-1.jpg

今回のお客様は時計コレクターだそうで、買取に伺った際に見せてもらったコレクションは腕時計から振子時計・柱時計、置時計...と様々な種類の時計の数々でしたが、買取ご希望のお品は振子時計・柱時計のみとのことでした。
腕時計や置時計はコレクションケースや飾棚を増設すればまだ集められる余裕があるけれど、壁掛け時計は、もうコレクションルームの壁を限度いっぱいまで使用して、これ以上は置き場所がなく、少し数を減らそうと思い、当店に出張買取の依頼を下さったそうです。
そもそも、ご家族とはコレクションルーム以外には時計を持ち出さない約束でコレクターを続けてる事情があるので、限度いっぱいになったなら整理するしかないとおっしゃってました。
ある程度大きなものを集めるコレクターにとって置き場所に関する悩みは尽きませんよね。
最近ですと、貸コンテナもあるので特に手入れの要らないものならコンテナに保管もできますが、時計などの手入れが必要な物は手元に置いて管理したいですから、同居しているご家族やパートナーからの理解は必須です。約束を守るのも蒐集家を長く続けるための大切なマナーだと思いますよ。

ユンハンス 振り子時計20160321-3.jpg

さて、ユンハンスの振子時計に関してですが、今回のお品物は昭和初期頃の物になります。
ユンハンスのアンティーク時計としては比較的新しく、文字盤の素材に亜鉛板を使用しています。
明治頃の物だと文字盤にはホーローを使用しており、当店ではホーロー文字盤のスリゲル型(スリゲール型)だと、およそ3~5万円で買取させて頂いています。
更に、スリゲルの一種であり、ユンハンスの代表作である『バイオリン型』になりますと、10万円前後の高価買取を実施させて頂いておりますので、売却をお考えの方がいらっしゃいましたら、是非、当店のご利用を検討してみて下さいね。

では、今回は製造ブランドと買取商品の細かな説明は手短に、ここまでとして、次からはユンハンスなどのアンティーク時計を高く買い取ってもらうためのポイントや、逆に減額されてしまうマイナスポイントを2点ほどご紹介したいと思います。

ユンハンス 振り子時計20160321-4.jpg

まず最初にチェックしたいのは「ゼンマイ」です。
ゼンマイを使用する時計は『機械式時計』と呼ばれるもので、ゼンマイを巻くことで動力を得、稼働します。
つまり、ゼンマイが命と言ってもいい構造をしているので、ゼンマイが切れていると時計は動かず、インテリアとして飾っているだけなら問題ないですが、実用品の時計としての機能は死んでしまうことになるのです。
従って、ゼンマイが使用可能か使用不可か、この差は大きく、ゼンマイが切れている場合の買取価格はかなりの減額になってしまいますのでご注意下さい。
アンティーク時計に不慣れな場合、沢山巻けば、その分、ゼンマイを巻く煩わしさが減ると考え、目いっぱいゼンマイをきつく巻く方が居ますが、ゼンマイは巻きすぎると切れてしまいますので、ほどほどに巻いて下さいね。

ユンハンス 振り子時計20160321-7.jpg

次にチェックしたいのは外観の汚れやダメージです。
外観のダメージは素人目にも判りやすいので、汚れていたらニスを塗ったりして、ご自分で補修を試みる場合があると思いますが、将来的に売却をお考えの場合は自力での修繕はお控え下さい。
アンティーク時計は「オリジナルであること」が重要になってくるので、例えプロの手で修繕がなされていてもマイナスポイントになる事があります。
例えば骨董市などに出されているアンティーク時計はダメージが激しい場合、文字盤を取り換えていたりと、パーツ変更がされているものが多くあります。
しかし、一部パーツを取り換えてしまっている時点で「完全なオリジナル」でなくなってしまっています。
そうなってしまうと、減額はおろか、買取対象外になってしまう場合もあるんですよ。
このようにダメージや汚れの修繕やパーツ変更は減額対象になりやすいですので、ダメージがあっても自己修理はせず、そのままご提示下さいませ。
汚れに関しては、硬く絞った雑巾で軽く拭き取る程度に止めて下さい。
色を塗ったりニスを塗ったりするのは厳禁ですよ。

ユンハンス 振り子時計20160321-5.jpg

最後に、ゼンマイが使用可能なのもでも長い間放置していて、正常に針や振子が動くか、鐘が鳴るか判らない場合のチャック方法の紹介です。
①    時計を壁にかけ、水平を保ちます。
②    ゼンマイを巻き、振子を振って針の進みをチェックします。
チェック中、振子が止まって針が停止していたら、水平が保たれていない場合がありますので、もう一度時計を水平に直してトライしてみて下さいね。
ゼンマイが生きていれば正常に稼働する可能性が高いですから、1度振子が停止してしまっても、水平が保たれていないだけで、時計自体は大丈夫なことが多いんですよ。
③    30分~1時間ほど動かして、振子も止まらず針も進んで、きちんと鐘が鳴ったらチェック終了です。

これはあくまで「時計が動くかのチェック」なので、時刻が合っていなくも問題ございません。
売却の際も、針は無理に動かさず、そのままお出し下さいませ。
どうしても動かしたい場合は、できる限りゆっくり指で針を動かしてください。
あまりに素早く針を動かしてしまうと、鐘の音と時刻が合わなくなってしまいます。
また、針の逆回しもお勧めしません。合わせたい時刻を過ぎてしまった時は、多少面倒でも、もう一度合わせたい時刻になるまで、くるくるゆっくり針を回して下さいね。

買取査定員からのコメント

スタッフからのコメント

今回は『できるだけ早く来て欲しい』とのご要望で、ご連絡いただいて即日の訪問になりました。お客様からも「当日に来てくれる何と思っていなかった、急いでいたので助かった」とお喜び頂けて良かったです。時計のコレクションも数多く、ユーハンスの他にも精工舎(セイコー)やアンソニア、ニューヘブンのブランドアンティーク時計や、懐かしい形のだるま時計、八角時計もお譲り下さいました。貴重なお品物を多数お売り下さいまして、本当に有り難う御座いました。当店では、コレクション整理のお手伝いは勿論、蔵の解体や家屋の解体に伴う古道具・古家具の買取も行っています。買取をご希望のお品物がありましたら、お気軽にこちらの査定フォームよりお問い合わせくださいませ。お待ちしております。


買取査定をご希望の方はこちら

24時間受付の安心査定 買取査定フォームはこちら

直近の買取実績




お客さまの声

よくあるご質問


ページの先頭へ戻る